ゲル化粧品のランキングサイトです

ゲル化粧品は40代の方におすすめのオールインワン化粧品。

 

1つの化粧品で手軽に弾力のある肌を取り戻したい方に最適な商品です。
このサイトでは忙しいあなたにランキング形式でご紹介しています。

 

紹介女性

 

スキンケアで使うゲル化粧品はオールインワンゲルともオールインワンジェルとも言われますが両者は同じものと思って大丈夫です。
言い方が少し違うだけなんですよ。

 

年齢を重ねるごとに気になってくるのが肌のたるみ小じわです。
体は元気なのに顔だけ活気がなく毎朝のスキンケアに疑問を感じている方も多いのではないでしょうか?

 

悩み中

 

沢山の化粧品の効果や値段を調べたりするのは大変ですし、何を使ったらいいのかわからないと思われている方もいらっしゃると思います。

 

そんな時には「ゲル化粧品ランキング 40代におすすめオールインワン」参考にしてみて下さいね。
※金額は比較しやすいように税込価格にしています。

 

 

目  次

 

ゲル化粧品ランキング 人気のオススメTOP8

 

40代化粧品おすすめ オールインワン第1位 シズカゲル

 

シズカゲルは真の美白ができるオールインワン。その理由は?
シズカゲルに美白成分は入ってないの?
美容効果が高いと、刺激が心配。
定期購入なら40%OFFでお得に買える!

 

シズカゲル レビュー 楽天の評判通り?【写真多数有り】

 

ゲル化粧品なら美白もエイジングケアも挫折しない!
私がシズカゲルを選んだ理由とは?
シズカゲルは3分で購入完了。
シズカゲルを使った感想は?
シズカゲルのまとめ

 

■ゲル化粧品 コラム記事

 

●ゲル化粧品の特徴
●クリームとゲルとジェルの違いは何?
●ゲル化粧品に含まれる効果的な成分
●40代におすすめオールインワンのゲル化粧品

 

■ゲル化粧品 人気オススメ商品詳細

 

シズカゲル
ホワイトニング リフトケアジェル
メディプラスゲル
phytolift(フィトリフト)
リ・ダーマラボ モイストゲルプラス
トリニティーライン ジェルクリームプレミアム
パルクレールジェル
パーフェクトワン モイスチャージェル
ユーグレナ one オールインワンクリーム エモリエントリッチ

 

■ゲル化粧品の口コミ

 

ゲル化粧品の口コミ・評判はどう?
シズカゲルの口コミ
ホワイトニングリフトケアジェルの口コミ
メディプラスゲルの口コミ
トリニティーラインの口コミ

 

ゲル化粧品ランキング 人気のオススメTOP8

シズカゲル

シズカゲルはゲル化粧品ランキングで第1位の人気商品です。
医薬部外品で効能評価試験済
シミ・シワにアプローチ 毛穴ケアも出来るんです。

 

界面活性剤フリーを含め7つの無添加で敏感肌に優しいオールインワン。
1本が5役のオールインワンゲルです。

 

NYで活躍の日本人エステシャンとアメリカの皮膚科医の共同開発
納得の美白化粧品になっています。

 

SHIZUKAヨクバリコースを選ぶと毎回40%オフで購入。
送料無料で2回目以降もずっと40%オフが続きます。
30日間全額返金保証つきで安心して頼めます。

 

ヨクバリコースの商品価格は2,980円と続けやすい価格。
約1ヶ月で1本なので他社製品と比較してもお得です。

 

■お得なまとめ買いも用意されているんですよ。

 

3個セット:8,880円・・40%オフ
6個セット:16,380円・・45%オフ
12個セット:29,880円・・50%オフ
※税込金額 送料無料 手数料無料

 

1本5役:化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック

 

株式会社メリーウェザー
東京都渋谷区東1-27-6
設立:2015年2月

価格 備考 評価

通常価格:4,980円

 

ヨクバリコース価格:
2,980円 送料無料
2回目以降も同じ金額

60g(約1ヶ月分) ゲル 化粧品,アラフォー 化粧品,ランキング

 

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

ホワイトニング リフトケアジェル

ホワイトニング リフトケアジェルはゲル化粧品ランキングで第2位です。

 

シミウスはシミに悩む女性のためのコスメブランドでオールインワンゲル。
楽天のマッサージ部門で第1位になった事もある化粧品

 

マッサージで美白と美肌を同時ケア!
1個10役で「究極の時短スキンケア」が可能。

 

●プラセンタで明るい若見え肌に!
●グリチルリン酸ジカリウムでピリピリ改善。

 

株式会社メビウス製薬
東京都港区赤坂2-5-1 
S-GATE赤坂山王6F

 

設立2006年7月31日

価格 備考 評価

通常価格:5,122円
送料:648円

 

定期購入:4,098円
送料無料

60g(約1ヶ月分) ゲル 化粧品,アラフォー 化粧品,ランキング

 

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

メディプラスゲル

メディプラスゲルはゲル化粧品ランキングで第3位です。

 

販売本数は800万本を突破しています。
モンドセレクション3年連続金賞受賞

 

66種類の美容成分配合で、ぷるつやお肌に!
防腐剤など、余計なものは入れてません。

 

初回限定は1,000円オフ
30日間全額返金保証付
豪華9点サンプルがついてます。

 

1本4役:化粧水、乳液、美容液、クリーム

 

株式会社メディプラス
東京都渋谷区恵比寿4-6-1
恵比寿MFビル2階

 

創業:2003年(平成15年)8月12日

価格 備考 評価

通常価格:3,996円

 

定期購入:初回2,996円
初回送料無料

 

2回目以降3,796円
送料:108円

180g(約2ヶ月分) ゲル 化粧品,アラフォー 化粧品,ランキング

 

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

phytolift(フィトリフト)

phytolift (フィトリフト)はゲル化粧品ランキングで第4位です。

 

オリジナル開発成分のフィト発酵エキスが3大美容成分以上の実力!

 

●保湿力はヒアルロン酸の6.14倍
●弾力はコラーゲンの3.13倍
●ハリはプラセンタの約2倍

 

弾力のあるテクスチャー
ハリネット処方で瞬間リフト
ピーンとしたハリ肌をよみがえらせます。

 

1個で5役:化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック

 

株式会社Jコンテンツ
東京都品川区南大井6丁目25番地3号
設立:2014年1月6日

価格 備考 評価

通常価格:4,830円

 

初回お試しキャンペーン
価格:1,980円

50g(約1ヶ月分) ゲル 化粧品,アラフォー 化粧品,ランキング

 

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス

リ・ダーマラボ モイストゲルプラスはゲル化粧品ランキングで第5位です。

 

皮膚科医監修の元で作られてます。
エアレスポンプなので最後の1プッシュまで衛生的。

 

天然ナノセラミドを中心に保湿成分とエイジングケア成分がバランス良く配合。
お試しコースには豪華サンプルセットがついてます。
安心の全額返金保証付で送料無料になってます。

 

1本7役:化粧水、乳液、美容液、クリーム、マッサージクリーム、パック、化粧下地

 

株式会社リ・ダーマラボ
名古屋市千種区高見二丁目8番36号

価格 備考 評価

通常価格:4,938円
送料無料

 

お試しコース:2,469円
  2回目以降は4,198円

100g(約1ヶ月分) ゲル 化粧品,アラフォー 化粧品,ランキング

 

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

 

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

トリニティーライン ジェルクリームプレミアムはゲル化粧品ランキングで第6位です。

 

モンドセレクション8年連続(※2010〜2017年8年連続受賞)
最高金賞受賞のオールインワンジェルです。

 

年齢肌に必要な48種類の美容成分を贅沢配合!
保湿:天然型セラミド、モイストセラミド成分、レシチン、4種のヒアルロン酸、マリンコラーゲン、14種のアミノ酸、アミノキャッチ、スクワラン

 

ハリ・弾力:ホチキスポリマーα、ツボクサエキス、クアトロリフト
キメ・つや:カンゾウ根エキス、シラカンバ樹液、クチナシエキス、オトギリソウエキス

 

1個5役:化粧水、美容液、乳液、クリーム、下地

 

ドクタープログラム株式会社
東京都渋谷区幡ヶ谷1-34-14
設立:2001年3月16日

価格 備考 評価

通常購入:4,104円
送料:540円

 

定期購入:初回2,052円
2回目以降3,693円
送料無料

50g(約1ヶ月分) ゲル 化粧品,アラフォー 化粧品,ランキング

 

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

パルクレールジェル

パルクレールジェルは、ゲル化粧品ランキングで7位です。
ニキビに悩む人におすすめのゲル化粧品。
1個8役のオールインワンです。

 

ニキビコンシェルジュがニキビの悩みやゲルの使い方、化粧品トラブルなどの相談に乗ってくれアフターケアも充実。

 

ベルタ酵素ドリンクで有名な潟rーボの商品です。

 

1個8役:化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、マッサージジェル、化粧下地、ニキビケア

 

株式会社ビーボ
東京都港区北青山3-3-5
東京建物青山ビル5階

 

設立:2010年9月

価格 備考 評価

通常価格:7,776円
送料648円

 

定期価格:5,378円 
送料無料

 

カラーコントロール1本(1ヶ月分)プレゼント

ゲル 化粧品,アラフォー 化粧品,ランキング

 

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

 

 

 

パーフェクトワン モイスチャージェル

パーフェクトワン モイスチャージェルはゲル化粧品ランキングで8位です。

 

テレビなどの広告で誰でも1度は見たことがあるのでは?
シリーズ累計4,000万個も販売されています。

 

新日本製薬が提供するオールインワンジェル。
製薬会社なので安心感がありますね。

 

カプセルコラーゲンが角質層まで浸透
加水分解コラーゲンでさらに潤いをキープです。

 

1個6役:化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地

 

新日本製薬株式会社
福岡市中央区大手門1丁目4-7
設立:1992年(平成4年)3月11日

価格 備考 評価

通常価格:4,104円
送料無料

 

定期購入:初回2,052円
2回目以降:3,693円

 

1回だけのお試し購入
:3,780円

75g(約1ヶ月分) ゲル 化粧品,アラフォー 化粧品,ランキング

 

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

 

こちらのゲル化粧品ランキングは販売数や価格、顧客満足度、各口コミサイト(Amazonや楽天、アットコスメ)などのレビューや体験談での評価も参考に順位をつけています。

 

 

40代化粧品おすすめ オールインワン第1位 シズカゲル

シズカゲルは色白美人への最短距離。

 

色白美人

 

ゲル1本に「美白のもと」を詰め込んだオールインワン化粧品です。

 

ゲルで美白って・・・化粧品が白浮きするのはイヤなんだけど・・・

 

いえいえ、シズカゲルは、そんないい加減な化粧品ではありません。

 

高い保湿力とエイジングケア効果で「透明感のある女性」に導くジェルなんです。

 

シズカゲルは20代〜50代まで幅広く支持され、楽天・スキンケアランキングで1位を獲得。

 

確かな美容効果とリーズナブルな価格で、口コミサイトでも高い評価を受けています。

 

口コミ

 

オールインワンゲルのなかでも、突出した実績を誇る化粧品「シズカゲル」。
人気の秘密は、どこにあるのでしょうか。

 

 

シズカゲルは真の美白ができるオールインワン。その理由は?

 

「ゲル化粧品って、保湿はできるけど美白まではできないのよね」

 

美意識の高い女性たちは、ゲル化粧品に対し、まだまだ疑いの目を持っています。

 

特にオールインワンだと「手抜き」という印象が強く、「美白までは望めない」と思いがちです。

 

シズカゲルは、そんなオールインワンゲルを疑う女性にこそおすすめの化粧品。

 

「美白の敵を取り除く」という新発想のケアで、明るい肌に導きます。

 

 

美白の敵とは「シミ・シワ・毛穴・乾燥・肌荒れ」。

 

シズカゲルは、ひと塗りで「シミ・シワ・毛穴・乾燥・肌荒れ」にアプローチ。

 

●「シワの影」・「毛穴の開き・汚れ」にアタックし「くすみ」を撃退。

 

●シミを予防し、黒い部分を作らせない。

 

●キメを整え、なめらか肌に。

 

シズカゲルは年齢肌の悩みに応えることで、「透明感のある肌」に近づけていく化粧品なんです。

 

 

特に注目すべき美容効果は、「抗シミ」「抗シワ」効果。

 

シズカゲルの「抗シミ」効果は、厚生労働省のお墨付き。

 

「美白シミ予防」について有効性が認められ、シズカゲルは医薬部外品に認定されています。

 

「抗シワ」効果も「効能評価試験済み」。

 

モニターがシズカゲルを2週間以上使ったところ、「シワ予防に効果あり」という結果が出たんですよ。

 

 

女性の肌は「くすみ」や「デコボコ」を取り除けば、どんどんキラキラ。

 

「シミ・シワ・毛穴・乾燥・肌荒れ」に働きかけ、肌を整えていくことが美白への一歩です。

 

白い花

 

「ただ白く見えればいい」という方は、他の化粧品をあたっても良いでしょう。

 

でも、少々時間がかかってもいいから、内側から輝く美白肌にしたいという方にはシズカゲルがおすすめ。

 

ゲルでなめらか肌にすることで、心までキレイに見せる化粧品・・・それがシズカゲルです。

 

 

シズカゲルに美白成分は入ってないの?

 

「シズカゲルは肌を整えることで美白に導く」・・・それだけでは、徹底的に美白したい女性には物足りないですよね。

 

日焼け止め用のゲルや、UVカットの化粧品を別に買った方が良いのでは・・・と思いがちです。

 

日焼けを気にする女性

 

ご安心ください。
シズカゲルはオールインワンジェルでは珍しく、美白成分もしっかり配合した化粧品。

 

美白二大成分・アルブチンとフラバンジェノールが配合されています。

 

アルブチンは、メラニンのもと・チロシナーゼを静めることでメラニンの生成を抑えると言われています。

 

フラバンジェノールは、日焼けによるシミ・シワ・くすみを防ぐ効果が期待できる成分。

 

抗酸化作用が非常に強いので、エイジングケアにもおすすめです。

 

 

美容効果が高いと、刺激が心配。

 

ゲル1本で美白・スキンケア・エイジングケアまでできるとなると、刺激が心配ですよね。

 

シズカニューヨークは、皮膚科医協力のコスメブランドなのでご安心を。

 

シズカゲルも医薬部外品の化粧品なので、敏感肌でも使えます。

 

特に注目すべきは「モイストキープエマルション処方」。

 

シズカゲルは、界面活性剤を配合せずに、水と油がなじむよう製造。

 

肌ダメージを極力抑えながら、美容成分が奥まで届くよう作られています。

 

 

「オールインワン」「ゲル」「低刺激」と聞くと、保湿力が弱い化粧品に見えますが、シズカゲルは「モイストキープエマルション処方」でその弱点を克服。

 

シズカゲルは、オールインワンゲルの概念を覆す化粧品です。

 

 

定期購入なら40%OFFでお得に買える!

 

SNSの口コミでも人気のシズカゲル。

 

定期購入なら、通常価格4,980円が2,980円に!
(※価格は税込)

 

半額近くで購入できるのは非常にお得です。
送料無料で回数しばりもないので、気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

ジェルひと塗りで、スキンケア・エイジングケア・美白がまるっとできる絶好のチャンスですよ。

 

 

 

⇒ ランキングに戻る

 

シズカゲル レビュー 楽天の評判通り?【写真多数有り】

私は現在40代。
長年いすわっているシミと、日に日に増えるシミに悩んでいます。

 

 

40歳を過ぎてからは、シミ以外にもエイジングサインが続発。

 

シワ・くすみ・たるみも出現し、ガタガタと顔が崩れてきました。

 

私は「美白もエイジングケアもしなきゃ!」と焦り、高級化粧品をラインでそろえたものの、すぐ挫折。

 

衰えていく顔を見ては、毎日ため息をついています。

 

 

ゲル化粧品なら美白もエイジングケアも挫折しない!

 

美白もエイジングケアも、続かなければ効果なし。

 

私は「忙しくても毎日続けられるコスメ」を探しました。

 

そこでたどり着いたのがゲル化粧品。

 

ゲル化粧品のなかでもオールインワンが、「忙しくてもキレイ」を目指せる最も確実な方法です。

 

私は「美白・エイジングケアに強いオールインワンゲル化粧品」にねらいを定めました。

 

 

私がシズカゲルを選んだ理由とは?

 

数あるゲル化粧品のなか、私が選んだのはシズカゲル。

 

シズカゲルを選んだ理由は次は3つです。

 

(1)アルブチンで肌に優しい美白ケア。

 

シズカゲルはフラバンジェノールやアルブチンなど、美白成分たっぷりのゲル化粧品。

 

 

私、アルブチン配合のゲル化粧品がほしかったんです。

 

実は昔、シミを消したい一心でハイドロキノン配合のゲル化粧品を塗り、肌荒れを起こしたことが・・・。

 

ハイドロキノンは美白効果が高い分、刺激も強いんですよね。

 

シズカゲルに含まれるアルブチンは、ハイドロキノンに負けない美白効果を持ちながら低刺激。

 

私がシズカゲルを選んだ理由は、アルブチンで「肌に優しい美白ケア」ができるからです。

 

 

(2)真に美しい白肌を目指せる。

 

シズカゲルは、ゲルひと塗りで「くすみ」のもとを一網打尽。

 

シミ・シワ・毛穴・乾燥・肌荒れにアプローチし、肌を健やかにすることで、美白を叶えるゲル化粧品です。

 

たとえば毛穴が広がってると、黒い穴が顔中に広がるわけですから顔が暗くなりますよね?

 

シズカゲルは、肌老化を1つひとつ解決しながら「真の美白」に誘うゲル化粧品。

 

ただ白くするのではなく、美しい自然な白肌を目指す「健全なコスメ」なんです。

 

 

(3)いつまでもキレイなママで、子どもと向き合える。

 

私には、もうすぐ思春期の娘がいます。

 

そんな娘にとって「いつまでもキレイなママでいたい」「しっかり子どもと向き合う時間をとれるママでいたい」と思ったんです。

 

スキンケアやエイジングケアに時間をとられると、子どもとの時間が奪われてしまいます。

 

でもボロボロの顔を子どもに見せるのもちょっと・・・。

 

シズカゲルは、時短で40代の肌悩みをトータルケアできるゲル化粧品。

 

いつまでもキレイなママとして、子どもとの時間を大切にできます。

 

 

シズカゲルは「肌に優しく美白できる」「真の美肌・美白を目指せる」「キレイなママで子どもとの時間を作れる」化粧品。

 

これら3つを叶えるゲル化粧品なので、私は購入を決めました。

 

では、いよいよシズカゲルを購入してみましょう!

 

 

シズカゲルは3分で購入完了。

 

シズカゲルの注文方法はとっても簡単。

 

私は定期購入の「SHIZUKAヨクバリコース」を注文しました。

 

憧れのシズカニューヨークのコスメをずっと40%OFFで買えるなんて、これは見逃せません。

 

回数しばりもないので気楽に買えます。

 

購入はスマホで、2〜3分で完了。

 

 

通勤中や外出先から、すぐに注文できますよ。

 

念のため、購入までのプロセスをご紹介しますね。

 

 

(1)シズカゲルの公式サイトを開き、「薬用美白オールインワン“シズカゲル”お申込みはこちら!」をクリック。

 

 

 

(2)「お申し込みフォーム」画面で、氏名や住所を入力します。

 

 

(3)「お届け頻度」や「お支払い方法」を選びます。

 

 

 

(4)「お申込み内容確認」をクリック。

 

 

(5)注文内容を確認したら「ご注文を確定する」をクリック。

 

 

(6)注文完了です。

 

 

(7)すぐに注文完了メールが届きます。

 

 

 

(8)後日、商品発送完了メールも届きます。商品の発送を伝えてくれると安心ですね。

 

 

 

 

シズカゲルを使った感想は?

 

シズカゲル到着!

 

待ちに待ったシズカゲルが届きました。

 

 

注文後4日ほどで到着。

 

シズカゲルはポストに届くので、不在でも受け取れます。

 

銀色の外箱に、Shizukaの文字がクールでおしゃれ!

 

 

同封の説明書や資料も、海外セレブっぽくて気分が上がります。

 

 

 

化粧品についてる説明書って、宣伝臭が強くてあまり読む気がしないんですよね。

 

でもシズカゲルの資料は、ファッション雑誌みたいでかっこいい!

 

ちょっといいコーヒーでも飲みながらフフフンと読んじゃいます。

 

梱包全体が、とにかくハイセンス。

 

 

 

使う前から「シズカゲルにして良かった〜」と目がハートマークになっちゃいました。

 

 

シズカゲルの容器は?大きさは?

 

容器はチューブタイプ。

 

色・質感はマットなサックスブルーです。

 

 

 

 

 

ゲル化粧品はジャータイプやポンプが多いので、チューブは珍しいです。

 

オールインワンゲルはスパチュラ付きの化粧品が多いですが、私、スパチュラって落としてしまいそうで苦手なんです。

 

チューブタイプのシズカゲルなら、スパチュラいらずで化粧品を清潔に使えます。

 

サイズがコンパクトで、持ち歩けるのがgood!

 

シズカゲルの長さと薄さは、スマホとほぼ同じ。

 

 

 

幅はスマホの半分ぐらい。

 

 

 

ハンドバッグにもサッと入れられるので、外出先でもスキンケアOK。

 

スポーツクラブで汗を流した後の、スキンケアにも使えます。

 

シズカゲル1本あれば、いつでもどこでも美白・エイジングケアができますよ。

 

 

シズカゲルの使いやすさは?

 

チューブを押すと、乳白色のゲルがニュルッと出てきます。

 

 

ゲル化粧品って、たまにゲルがなかなか出てこないコスメがありますよね。

 

シズカゲルは、ゲルがすんなり出てくる化粧品。

 

握力が弱い方や、お年を召した方でも使いやすいです。

 

無香のゲルなので、「化粧品の香りが苦手」という方にもおすすめです。

 

 

 

シズカゲルの使用感は?

 

シズカゲルは、容器の裏に「一度の使用量」が目盛りで示されています。

 

親切ですね。

 

 

シズカゲルを手にとると、糊みたいにネットリ。

 

 

 

今まで使ったゲル化粧品のなかで、ずば抜けたネバネバ感・濃厚さです。

 

のびがよいので、デコルテまで一気に塗れます。

 

 

 

あまりのネットリ感に「ずっとベトベトするのかな?」と不安になりましたが、いざつけてみたら・・・心配して損した。

 

ゲルが肌にぴったり密着し、膜がはったようになるのでベタツキはありません。

 

顔全体が、ゲルの膜でストレッチされピンッ!となります。

 

 

シズカゲルの効果は?

 

ゲル化粧品は、手で温めて塗ると効果大。

 

シズカゲルも手のひらで温めてから塗ると、肌なじみが良く美容効果倍増です。

 

 

朝、シズカゲルをつけると塗りはじめはネットリするものの、数秒でベタツキはなくなりピンッとハリが。

 

 

ゲルの膜で肌がツルンとなるので、化粧品のノリがよいです。

 

「しっとり」というより「パンッ」とした感触なので「日中カサカサするかな?」と不安でしたが、膜のおかげで乾燥知らず。

 

膜が皮脂を調節してくれるのか、脂浮きもなし。

 

汗ばむ陽気でもメイクが崩れません。

 

よくできたゲル化粧品だな〜と、素直に感じます。

 

冷房などで乾燥を感じたら、シズカゲルをこめかみや首にササッと塗布。

 

その後の快適さが全然違いますよ。

 

チューブタイプのゲル化粧品は、いつでもスキンケアができて便利です。

 

 

夜は、入浴後すぐにシズカゲルを。

 

塗った感触は「ネットリ、パンッ!プルン」。

 

ネットリ、パンッ!の時点で床についたので「シズカゲルだけで朝まで持つかな?乾かないかな?」とドキドキしましたが、時間差で潤いを実感。

 

翌朝はプルンとした柔らか肌になっていました。

 

 

現在、シズカゲルを使い始めて10日。

 

ハリやプリプリ感はハッキリ感じますが、シミへの効果はまだわかりません。

 

シミはしぶといですからねー。

 

でも真の美白のためには、まず「ハリ・潤いを制すること」が先決。

 

シズカゲルで肌をピンッとのばし表面をなめらかにすれば、明るい美白肌になる!

 

そんな予感をヒシヒシと感じています。

 

 

シズカゲルを使い始めて一番良かったのは、朝晩のスキンケアが楽になり、家族とゆったり過ごせるようになったこと。

 

ゲル化粧品1本で生活も幸福度も変わり、「2,000円台でプライスレスな買い物ができた!」と満足しています。

 

 

シズカゲルの気になった点

 

シズカゲルを使っていて、気になった点が1つだけあります。

 

それは、ゲルの残量がわかりにくいこと。

 

使い始めは「気持ちいいー!」とたっぷり使ってしまうのですが、残量がわかりにくいため徐々にケチケチペースに。

 

「いきなりプシュッとゲルが終わっちゃったらどうしよう」と不安になり、チビチビ使ってしまいます。

 

ゲル化粧品はチビチビ使っては効果半減。

 

心置きなく使えるよう、ゲルの残量がわかりやすい半透明のチューブになるといいな。

 

 

シズカゲルのまとめ

 

シズカニューヨークのゲル化粧品・シズカゲルは、こんな方におすすめです。

 

時短でエイジングケア・美白ケアをしたい人。

 

刺激のない抗シミ化粧品をお探しの人。

 

トロッとした潤いよりも、ピンッとハリの出る潤いがほしい人。

 

旅行や出張、スポーツなど外出先でもしっかりスキンケアしたい人。

 

外出先で、冷房などの乾燥に悩まされる人。

 

家族との時間を大切にしながら、キレイな女性でいたい人。

 

カリスマエステティシャンと皮膚科医が共同開発したゲル化粧品・オールインワンシズカゲル。

 

美白・シミ対策に塗っていたら、いつの間にかエイジングサイン全てに変化が・・・?

 

ゲルを1本つけてるだけなのに「どんな化粧品を使ってるの?」とみんなに聞かれちゃいますよ。

 

⇒ ランキングに戻る

 

ゲル化粧品ランキング コラム記事

ゲル化粧品の特徴

 

オールインワンなしでは生きられない!という人、多いのではないでしょうか。

 

ゲル化粧品は使いやすいので、一家にひとつは持っておきたいコスメ。

 

特にスキンケアが1個ですむオールインワンゲルは、手放せないアイテム。

 

ベッドに倒れ込みたいぐらい疲れた日や、寝坊した日、子どもの準備でかかりきりの日でもスキンケアが完了するので、「ないと不安になる」コスメです。

 

オールインワンゲル化粧品は、家電で言うと食洗機のような存在ですね。

 

(なきゃないでいいんだけど、ないと本気で困るという・・・)

 

食洗機

 

こんなに愛用しているゲル化粧品ですが、いざ「ゲル化粧品って何?」と聞かれると意外と答えられないもの。

 

ゲル化粧品とは、いったいどんなコスメなのか。

 

あなたにとって、どんなメリット・デメリットがあるのか。

 

オールインワンゲルにしぼって解説していきますね。

 

●ゲル化粧品の特徴とは?

 

ゲル化粧品はスキンケアコスメのニューカマー。

 

ゲルが登場するまでは、保湿といえばオイルかクリームが主流でした。

 

オイルは通気性や浸透性が悪くベタツキやすいので、肌への負担が大きいというデメリットが。

 

さらにオイル系の化粧品は、酸化しやすいという問題がありました。

 

クリームはというと、これまた肌への負担が大きいというデメリットが。

 

そもそも「水と油分を混ぜろ」という無茶ブリで作られているため、合成界面活性剤などが配合されています。

 

ゲル化粧品は、そんなオイルとクリームのデメリットを解消すべく登場したコスメ。

 

通気性や肌なじみが良く、酸化もしにくい!

 

またゲル化粧品は一般的に低刺激で、赤ちゃんでも使えるコスメが多いです。

 

 

オイルやクリームが一概に悪いとはいえません。

 

ただゲル化粧品はオイルとクリームの良さを兼ね備え、しかもオイルとクリームのデメリットを取り去った「ハイブリッドコスメ」であるということは心に留めておきましょう。

 

 

●オールインワンゲルのメリットとは?

 

では、ゲル化粧品の真打ち「オールインワンゲル」について解説します。

 

オールインワンゲルの特徴は、皆さんご存知のとおり「1つで何役も果たしてくれる」ことです。

 

基本的な役目は化粧水・乳液・美容液・クリームの4つ。

 

美白やマッサージクリーム、UVケアまでできるゲル化粧品もあります。

 

オールインワンゲルのメリットは、何と言っても「スキンケアが楽なこと」。

 

共働きの多い現代、世の女性たちは毎日大忙し。

 

 

朝、スキンケアをしている時間がない」という女性にとって、オールインワンゲル化粧品は非常に助かる存在です。

 

オールインワンゲル愛用者の口コミを見ると、「旅行や出張に持っていける」「1個ですむのでコスパが良い」という声も。

 

ふ〜む、オールインワンのメリットって、つまり「ゼロに何をかけてもゼロにしかならないけど、1には何かをかければ増えていく」ということなんじゃないでしょうか。

 

忙しくて全くスキンケアをしなければ、ゼロはゼロのまま。

 

オールインワンゲル化粧品で、たった1つでもケアをすれば、自分の中で美肌貯金が増えていく・・・みたいな。

 

そう考えると、オールインワンって無限の可能性を秘めてるコスメなんですよね。

 

子育て・仕事・家事・介護などに忙殺されても、オールインワンゲル化粧品が1個あれば、どんどん美しくなれる可能性が必ずある!

 

オールインワンゲルの良さって、「今日明日を楽にしのぐ」ことだけに目が行きがちですが、人生全体で考えると大きなメリットがあるんです。

 

●オールインワンゲルのデメリットとは?

 

オールインワンゲル化粧品のデメリットは、どうしても「単体の化粧品」よりは効果が落ちることです。

 

化粧水・乳液・クリームなど単体のコスメには、それぞれれっきとした機能があります。

 

 

たとえば化粧水は、次に続く乳液や美容液の浸透を促す役割が。

 

乳液やクリームは保湿成分を閉じ込める役目があります。

 

オールインワンゲルは、それら単体化粧品よりも効果が落ちる可能性があるんです。

 

「えっ?なぜ全部の役目を持つことが、効果が落ちることにつながるの?」と思いますよね。

 

では化粧下地を例にとって見てみましょう。

 

オールインワンゲルのなかには、化粧下地の役目をもつゲル化粧品があります。

 

そのゲルが夜も使える場合、化粧下地を塗った状態で寝ることになりますよね。

 

つまり化粧下地効果をもつオールインワンジェルは、単体の化粧下地よりも、下地効果を低めに作っている場合があるんです。

 

これは肌への負担を軽くするための配慮ですが、美容効果や下地効果が十分に発揮されない可能性が、オールインワンにはあります。

 

 

さらにオールインワンのデメリットとして挙げられるのが、万が一肌トラブルを起こした時に原因がわかりにくいことです。

 

特に敏感肌の人は、オールインワンゲルでかぶれなどを起こすと1個まるまる廃棄することに・・・。

 

単体で使えば、どれがトラブルのもとかわかるので、化粧品が無駄になりにくいといえます。

 

●ゲル化粧品は、肌質に合わせて上手に使おう!

 

オールインワンゲル化粧品は、肌質に合わせて使うと効果的。

 

 

ゲルだけだと乾きやすい人は、手持ちの美容液と併せて使うのがおすすめ。

 

敏感肌の人は、比較的役目の少ないオールインワンゲルを使うとトラブルの心配がなくなります。

 

肌トラブルが不安なら、初回購入がお得なゲル化粧品や、サンプルがもらえるコスメを選びましょう。

 

 

スキンケアは何もしないと、このまま老いさらばえていくばかり。

 

オールインワンゲル化粧品なら、どんなに忙しくても、あなたにプラスの効果を与えてくれます。

 

忙しい女性の味方オールインワンゲルで、無限に美しくなっちゃいましょうね。

 

 

⇒ ランキングに戻る

 

 

クリームとゲルとジェルの違いは何?

 

「ゲルにするかクリームにするか、それが問題だ・・・」なんて、化粧品選びで悩んでいませんか?

 

 

なかにはゲルにするかジェルにするかで、悩む人もいるでしょう。

 

まずゲルとジェルは、「同じもの」と思って構いません。

 

“gel”という単語を英語では「ジェル」、ドイツ語では「ゲル」と呼ぶだけです。

 

“Michael”を英語だと「マイケル」、ドイツ語では「ミハエル」と呼ぶようなものです(元F1ドライバーのシューマッハーとかがそうですね)。

 

よってゲルとジェルは同じと考えてOKです。

 

ただ、ゲル化粧品とジェル化粧品を比べると、ゲルはプリンとした固体、ジェルはドロッとしたやわらかめのコスメが多いです。

 

ゲルにするかジェルにするかは、プリンッとトロリ、あなたの好きなテクスチャーで選べばよいでしょう。

 

杏仁豆腐で、四角く切り分けられたタイプが好きか、お玉ですくうタイプが好きか・・・といったところですね。)

 

 

では、ゲル化粧品とクリームの違いについて見てみましょう。

 

ゲルとクリームの違いは、ハンドケアで考えるとわかりやすいです。

 

 

ハンドクリームはたっぷり潤いますが、ベトベトしがち。

 

「すぐにスマホを使えない」「ドアノブを回せない」など、ちょっと不便です。

 

ハンドジェルはべたつかないので、塗ってすぐに作業OK。

 

ただ手荒れがひどいと、「ハンドジェルだと物足りない」と感じることも・・・。

 

ゲル化粧品とクリームは一長一短。

 

あなたの肌質や肌状態で、クリームとゲルを使い分けると良いでしょう。

 

ではゲルとクリームは、それぞれどんな人におすすめなのでしょうか。

 

機能・成分の違いを知り、「ゲルにするかクリームにするか、それが問題だ・・・」のハムレット状態から脱却しましょう。

 

 

クリームは水分をとどめ、ゲルは水分がとどまる!

 

クリームとゲル最大の違いは「ベトベト感」。

 

ベトベト感の違いは、そのまま「油分の量の違い」です。

 

クリームはゲル化粧品に比べ、圧倒的に油分が多いのが特徴。

 

肌に水分をとりこんだら、油分でフタをして蒸発を防止。

 

さらに油分で、外的刺激から肌を守るのがクリームのメリットです。

 

一方、ゲル化粧品にはほとんど油分は配合されていません。

 

水と、粘り気を出すヒアルロン酸やコラーゲン等で作られています。

 

油分としてスクワランなどが配合されることもありますが、クリームに比べると油分ははるかに少ないです。

 

油分がないということは、ゲルだと水分が蒸発しちゃうってこと?」と思うかもしれませんね。

 

でもご安心を。

 

ゲル化粧品は粘り気が強く、固体に近いコスメ。

 

トロ〜ッと流れるクリームよりも、ゲルそのものに多くの水分を含むことができます。

 

さらにクリームより硬いテクスチャーのため、肌にとどまる時間が長くなかなか蒸発しません。

 

クリームは「水分が蒸発すること前提で作られている」コスメ。

 

ゲルは「そもそも水分が蒸発しないように作られている」コスメ。

 

つまりクリームとゲル化粧品の違いは、「水分をとどめるように作られているか、水分がとどまるように作られているか」なんです。

 

 

クリームとゲル、肌に良いのはどっち?

 

コスメはなるべく「肌によいもの」を選びたいですよね。

 

クリームとゲル化粧品で気になるのが、界面活性剤とポリマーです。

 

 

クリームは水分と油分を融合させ、乳化させるため界面活性剤を配合。

 

たとえばマヨネーズは、お酢(水溶性成分)と油を、卵黄レシチンが界面活性剤となりクリーム状になっています。

 

 

 

化粧品のクリームに含まれる合成界面活性剤は、すぐに肌に悪影響を与えるわけではありませんが、蓄積すると肌ダメージが。

 

活性酸素を発生させ、肌老化を早める可能性があります。

 

 

ゲル化粧品は水分をまとめる成分として、ポリマーなどの増粘剤を配合。

 

合成ポリマーは「毛穴を詰まらせる」「肌を健やかに保つ常在菌が減る」など悪い噂を聞きます。

 

でも人気のゲル化粧品に含まれるポリマーは、カルボキシビニルポリマー(カルボマー)など安全性の高いポリマー。

 

皮膚刺激や毒性、アレルギーを起こす可能性はほとんどなし。

 

食材にも使われる安全なポリマーです。

 

その他、人気のゲル化粧品には増粘剤としてBG(1,3−ブチレングリコール)を配合。

 

BGも安全性が極めて高い増粘剤です。

 

 

成分の安全性についてずいぶん脅かしてしまいましたが、そもそも「危険なものが普通に売られているわけはない」ので、ビクビクすることはありません。

 

ただ「クリームの界面活性剤が問題となり、界面活性剤不使用のゲル化粧品が開発された」という事実だけは伝えておきます(お察しください)。

 

 

 

クリームとゲル、おすすめなのはどんな人?

 

クリームとゲルは、それぞれこんな人におすすめです。

 

クリーム:何をやっても肌の乾燥が気になる人。とにかくしっとりさせたい人。「私、スキンケアしてる!」というラグジュアリー感にひたりたい人。

 

ゲル:ニキビが気になる人。汗っかきの人。ベタツキが嫌いな人。ハリで若さを演出したい人。好奇心いっぱいの新しもの好きな人。

 

ゲル化粧品とクリーム、あなたが使いたいコスメは決まりましたか?

 

肌質や好みに合ったコスメでケアをすれば、肌も心もハッピーに。

 

美容成分以上の効果が、あなたの肌に現れますよ。

 

 

⇒ ランキングに戻る

 

 

ゲル化粧品に含まれる効果的な成分

 

ゲル化粧品には、どんな効果があるの?

 

今使ってるクリームや美容液と、どう違うの?

 

 

ゲル化粧品を使ってみたいけど、なかなか踏み出せない」という人は、そんな疑問をお持ちでは?

 

スキンケアコスメを変えるのって勇気がいりますものね。

 

ゲルにチェンジするのをためらう気持ち、よ〜くわかります。

 

では、ゲル化粧品の有効成分を「肌悩み別」にど〜んとご紹介しちゃいましょう!

 

ゲルならではの魅力を知れば、ゲルにどっぷりはまって抜け出せなくなるかも!?

 

 

シワ・たるみ・毛穴:ゲルの得意技「保湿力」で一網打尽。

 

ゲル化粧品は、シワとたるみ、毛穴にしっかりアプローチ。

 

プルプルのゲルのなかに高保湿成分をたっぷり抱え込み、流れることなくじっくり浸透。

 

シワ・たるみ・毛穴の開きに効果が期待できます。

 

シワとたるみに効果があるのは何となくわかるけど、なぜ毛穴まで一緒なの?」と思うかもしれませんね。

 

実は「シワを制する者は毛穴を制す」。

 

毛穴が広がる原因は、細かいシワなんです。

 

乾燥で皮膚が縮み、引っ張られたせいで毛穴がビヨ〜ン。

 

ゲル化粧品は高保湿成分でシワ・たるみに作用することで、広がった毛穴をキュッとさせてくれるんです。

 

では、ゲル化粧品にはどんな保湿成分が含まれているのでしょうか。

 

 

保湿最強トリオ:セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン

 

ゲル化粧品の特徴といえばプルプル感ですが、そのプルプル感の正体は「セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン」。

 

セラミドもヒアルロン酸もコラーゲンも粘度の高いネバネバ成分で、ゲル化粧品のプルプルを構成しています。

 

セラミドは細胞間に水分を蓄え、逃さない働きが。

 

ヒアルロン酸は、美容成分のなかでも保水力が断トツ。コラーゲンとエラスチンの間を埋め、ハリ・弾力を保つ効果もあると言われています。

 

コラーゲンは肌を支える土台となるもので、減少すると肌が底からガタガタに。丈夫で柔軟性のある肌は、コラーゲンなしでは語れません。

 

セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンの高保湿トリオは、年齢とともに減ってしまうのが玉にキズ。

 

ゲル化粧品で補うことで、シワ・たるみ・毛穴の悩みを一網打尽にできます。

 

 

スクワラン

 

ゲル化粧品の成分で、よく見かけるのがスクワラン。

 

スクワランはサメの肝油からできた成分で、皮脂膜を生成。

 

皮膚のバリア機能を高めると言われています。

 

水にも油にも溶けやすいため、肌なじみの良さは抜群。

 

天然由来のゲル化粧品には、欠かせない保湿成分です。

 

 

シミ・美白:強い吸着力で、もうこれ以上作らせない。

 

ゲル化粧品はシミ・美白成分も豊富に配合。

 

肌にピタッとすいついて、「シミをもう増やしたくない!」と嘆くあなたを救います。

 

ゲル化粧品に含まれるシミ・美白成分は、次の4つです。

 

 

アルブチン

 

アルブチンは厚生労働省認可の美白有効成分。

 

医薬部外品のゲル化粧品に、よく配合されています。

 

美白成分といえばハイドロキノンが有名ですが、ハイドロキノンはピリピリ感や刺激が問題となっていました。

 

アルブチンはハイドロキノンの美白力はそのままに刺激だけ取り除いた優れもの。

 

敏感肌でも美白を確実に目指したい方の、救世主的成分です。

 

 

トラネキサム酸

 

トラネキサム酸はメラニンの生成を抑え、シミを防ぐ効果が期待できる成分。

 

できてしまったシミに作用する効果も望めるため、いわゆる「シミ消しパック・シミ消しジェル」といったコスメにも配合されています。

 

 

甘草エキス

 

生薬・甘草エキスには、グラブリジンという成分が含まれています。

 

グラブリジンは、メラニンを活発にしてしまうチロシナーゼを鎮静化させる成分。

 

シミ・美白効果が期待できます。

 

 

ビタミンC誘導体

 

ビタミンC誘導体もアルブチンと同様、厚労省認可の美白有効成分。

 

医薬部外品のゲル化粧品には、たいてい配合されています。

 

壊れやすいビタミンCを、壊れないように皮膚に浸透させ、美白に導きます。

 

 

エイジングケア:ひとさじのゲルが、ひとさじの若さを運びます。

 

ゲル化粧品の多くはエイジングケアコスメ。

 

年齢を重ねるとコスメの浸透力が落ちるため、「年齢肌には、浸透しやすいゲル化粧品」という図式ができあがっています。

 

エイジングケアに使われるだけあり、ゲル化粧品は抗老化成分が豊富。

 

ゲル化粧品に含まれる主なエイジングケア成分は、次の3つです。

 

 

ポリフェノール

 

ゲル化粧品にはポリフェノールが豊富に配合されています。

 

特に注目すべきはフラバンジェノール。

 

フラバンジェノールは最近、日焼け止めサプリでも大活躍の成分。

 

真夏の海岸でも枯れることのない松からとれるポリフェノールで、非常に抗酸化力が強いです。

 

老化の元凶は、ずばり活性酸素。

 

フラバンジェノール等ポリフェノールは活性酸素除去効果が期待できるので、エイジングケアにもってこいです。

 

 

プラセンタ

 

プラセンタは言わずと知れた「エイジングケアの王様」。

 

成長因子が豊富で、細胞の増殖・活性化をサポートすると言われています。

 

若返りのもと「成長因子」は、20代後半からどんどん減少。

 

ゲル化粧品で毎日プラセンタを補っていけば、「年をとるほど若返る」という大逆転も夢ではありません。

 

 

EGFやFGFなどペプチド類

 

今、エイジングケアは再生医療レベルに進歩しています。

 

EGFやFGFは再生スキンケアの代表的成分。

 

ターンオーバーやコラーゲン分泌を促し肌の奥から「若返り」をサポートします。

 

 

ゲル化粧品の成分と効果、いかがだったでしょうか。

 

予想以上に大きな可能性を秘めたコスメであることが、おわかりいただけたかと思います。

 

ゲル化粧品は、スキンケアのなかでもニューカマーなので、どんどん新しい有効成分が配合されています。

 

ミドリムシのパワーでエイジングケア!というコスメもあるんですよ。

 

クリームやエッセンスと違い、たれることなく有効成分をしっかり届けるゲル化粧品。

 

今お使いのコスメに不満はなくても、一度試す価値は十分ありますよ。

 

 

⇒ ランキングに戻る

 

 

40代におすすめオールインワンのゲル化粧品

 

40代におすすめのコスメは、ずばり「オールインワンゲル化粧品」。

 

オールインワンゲルが40代におすすめの理由は、次の2つ。

 

●いよいよエイジングサインが目立ってくる。
●女の人生でいちばん忙しい。

 

40代は「エイジングケアにいちばん力を入れなければいけないのに、忙しくていちばんエイジングケアができない」という「女にとって修羅場の時期」なんです。

 

忙しい40代は、コスメを選ぶ時間も惜しいですよね。

 

そこであなたに代わって、私が「40代におすすめのオールインワンゲル化粧品」を厳選しちゃいました。

 

 

40代におすすめのオールインワンゲル化粧品

 

 

 シズカゲル

 

シミ・シワ・肌荒れ・たるみなど、40代が見過ごせないエイジングサインに真正面からアタック。

 

肌を内側から整えることで、なめらかで透明感のある「真の美白肌」に導きます。

 

フラバンジェノールなど抗酸化成分配合で、これからどんどん押し寄せる老化に対応。

 

5年後、10年後が楽しみになるオールインワンゲル化粧品です。

 

「カリスマエステティシャンと皮膚科医との共同開発」「医薬部外品」と、オールインワンゲル化粧品のなかでもひときわハイスペックぶりが目立つコスメです。

 

 パーフェクトワンモイスチャージェル

 

ゲル化粧品の持ち味は、コラーゲンパワーをしっかり感じられるプルプル感。

 

パーフェクトワンモイスチャージェルは、オールインワンゲル化粧品のなかでもコラーゲン効果が断トツ。

 

7種のコラーゲンで、肌のすみずみまでハリ・プルプル感をもたらします。

 

40代になると、まず感じるのが「ハリのガタ落ち」。

 

ハリ肌を取り戻すなら、パーフェクトワンがおすすめです。

 

 フィトリフト

 

40代に大人気のオールインワンゲル化粧品といえばフィトリフト。

 

ゲルそのものが「ハリ、ピーン!」という魔法のような処方で、40代女性をウキウキさせます。

 

肌の形状記憶力が落ちたな・・・と感じたらフィトリフトがおすすめ。

 

心にも肌にもハリが出てくるオールインワンゲルです。

 

 

40代におすすめのオールインワンゲル化粧品をご紹介しましたが、30代・50代が使ってもOKです。

 

ただ30代・50代向けのオールインワンゲル化粧品は、40代向けとは若干効果・効能が異なります。

 

 

 30代におすすめのオールインワンゲル化粧品

 

 

 シミウスホワイトニングリフトケアジェル

 

シミやくすみで、他人の目が気になりはじめる30代に人気。

 

早めのシミ対策におすすめのオールインワンゲル化粧品です。

 

 パルクレールジェル

 

頑固な大人ニキビ専用のオールインワンジェル。

 

モデルや芸能人も多数愛用しており、多くのファッション雑誌で紹介。

 

青春もニキビも真っ最中のティーンネイジャーから、ニキビといい加減おさらばしたい30代まで人気のゲル化粧品です。

 

 リダーマラボモイストゲルプラス

 

「VERY」や「CLASSY」などで紹介。

 

30代のセレブ女性に人気の、オールインワンゲル化粧品です。

 

「30代は皮脂の分泌量が激減」という危機的状況をかんがみて、保湿効果を強化。

 

エイジングサインが出る前から、塗っておきたいゲル化粧品です。

 

 

 50代におすすめのオールインワンゲル化粧品

 

 

メディプラスゲル

 

40代で十分エイジングケアできなかった方に、メディプラスゲルはおすすめ。

 

セラミドをたっぷり配合し、「24時間乾かないあなた」に。

 

ヒト型セラミドで、30代・40代のゲル化粧品より頭ひとつ抜けた潤いを届けます。

 

 トリニティーラインジェルクリームプレミアム

 

トリニティーラインは、50代・60代、80代まで人気のオールインワンゲル化粧品。

 

エイジングケア効果はお墨付きで、モンドセレクション最高金賞を受賞しています。

 

製薬会社の技術で、今まで何をやってもダメだったシミ・毛穴にアプローチ。

 

いつまでも美しくいたい女性を、医療レベルで応援するゲル化粧品です。

 

 ユーグレナオールインワンクリーム

 

新美容成分ユーグレナ(ミドリムシ)成分配合。

 

何億年も生き続けるミドリムシのパワーで、真の抗老化を目指します。

 

プラセンタなど成長因子配合で50代でもあきらめない女性をサポートします。

 

 

30代には「先取りエイジングケア」、50代には「あきらめないエイジングケア」ができるゲルがおすすめ。

 

そして40代には「できてしまったエイジングサインを改善し、これから出てくるエイジングサインもしっかり防ぐ」ゲル化粧品がおすすめです。

 

今回挙げた「40代におすすめのオールインワンゲル」は、過去のエイジングサインも未来のエイジングサインも奥からもみ出せる化粧品。

 

顔にくるりとゲルを塗れば、過去の私も未来の私も、全て受け止めることができますよ。

 

 

 

⇒ ランキングに戻る

 

 

更新履歴